熟女デリ嬢に恋をした…

初めてできたお気に入り

最近仕事のストレスが溜まっているのか
デリヘルを呼ぶ回数が増えてきた。
最低でも週に一回は呼んでしまうので
いつも月末は金欠になってしまう。
でもそれだけデリヘルを呼んでも中々お気に入りという
女の子は現れなかった。
だがそんな僕についにお気に入りの女性ができたのた。
もう3回ほど呼んでいるがもう彼女しか見えていない。
恋をしているといっていいだろう。
彼女と初めて会ったのは寒い季節に入った頃だった。
家でゴロゴロしている時に何となく見ていたデリヘル店の
ホームページ。そのお店は熟女専門店だった。
熟女は僕の趣味ではなかったけど何となく気になって
プロフィールを呼んでいると興味が出てきたので
試しに一度呼んでみる事にした。
そして部屋のチャイムが鳴りドアを開けてみると
巨乳でスタイル抜群の熟女が立っていた。

騎乗位する高齢熟女

彼女を一目見て完全に恋をした気持ちになっていた。
僕よりも年上なんだけど魅力的な笑顔。
最初予定していた時間も延長した。
緊張しながら会話をしてシャワーへ向かった。
風呂に浸かりながらキスをしてお互いの体を触り合った。
もうすでに息子は戦闘態勢になっていたが
なんとか我慢してベッドに移動。
まずは長めのディープキスから全身リップ。
乳首を丁寧に舐められ徐々に下の方へ。
アナルもネットリと舐めてくれて初めての快感に
絶句してしまった。
その後はシックスナインをするようにお願いして
恥ずかしながらもやってくれた。
素股も色々な体位で楽しみ最後は手コキしながら
口内発射で終了。プレイ自体は普通だったが
まるで恋人のように楽しむことができた。
プレイ後も時間いっぱい話をした。
今までたくさんのデリ嬢とプレイをしてきたが
こんなに心惹かれる女性は初めてのことだった。