デリヘルのプレイ後に気を付ける事

デリヘルを利用する時に「抜きたい」「デリヘル嬢から気に入られたい」と考える男性は多いと思います。
そんな燃え上がっている男性も抜かれてしまえば性欲もなくなり素っ気ない態度を取ってしまいます。
しかしそんな態度を取ってしまえばデリヘル嬢も気分を悪くしてしまいます。
なので、せめてデリヘル嬢がいる時だけは性欲がなくなっても優しい気持ちでいる事が大事になってきます。
その中でプレイ時間が余ってしまい、する事がなくなった時に対処方法を教えます。

プレイ後に行う行動

・もう一回抜いてもらう

デリヘルは基本的に時間内であれば何回でも射精してもOKなお店が多いです。「射精一回だけ」なんてデリヘル店はほとんどありません。なのであまりにも早く射精してしまった時は呼吸を整えてからもう一度抜いてもらう事をお勧めします。またデリヘルには時間ごとにコースがありますよね。特に100分以上のロングコースを利用した場合などは射精してしまったら暇な時間があります。なので一番短いコースであっても二回戦を申し入れましょう。

・雑談をする

デリヘルを利用する中で大事になるのがコミュニケーション(会話)です。デリヘルは二人だけの空間なのでしっかり会話を行いましょう。またその中で会話が弾んでしまえば、今度のデリヘルライフにもかなり役立ちます。そんな会話で大事なポイントが「話の流れに乗る」という事です。ただ話を聞いてうなずくだけではデリヘルとも仲良くなれません。せっかくの二人の空間なのでデリヘル嬢を彼女だと思って過ごしましょう。

・最後に

プレイが終わってしまえば女性は「用済み」と思うのではなくて少しでも楽しく時間を過ごせるように工夫をする事で思いもしないサービスが受けれる可能性があります。なので最後までデリヘル嬢を性処理と思うのではなく一人の女性として見る事でプレイの幅を広がると思いますので、ぜひ楽しい時間を過ごしましょう。

男性に股がっている女性